ロケットスターター(1)

good! アフタヌーン
ロケットスターター
  • 電子あり
ロケットスターター(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

美しい南の島で少女・タケルが出会ったのは、空を自在に飛び回るテスラとマリンの兄弟。
特殊な能力を持つ彼らはユーティリティと呼ばれ、兄のテスラは自らの力の謎を解くべく、
タケルの母である宮前博士の研究に協力していた。次第に親密になるタケルとマリン。 
しかし、マリンが島の地下深くに存在する「生きている石」・アンダーバーと接触したことから
事態は急変。新たなる戦いの幕が上がる。気鋭の絵師・深山和香が繊細華麗な絵で贈る、 
爽快&躍動系ロマンアドベンチャー!


美しい南の島。その森の奥深くにいると噂される、伝説の「白い魔女」。その正体を追う少女・タケルが出逢ったのは、テスラとマリンという不思議な兄弟だった。2人は空を飛ぶことができ、「ユーティリティ」と呼ばれていた。優しく強いこの兄弟とタケルはすぐに親しくなる。それは、この島と兄弟の秘密をめぐる冒険の幕開けでもあった。気鋭のイラストレーター深山和香が爽快に描く、ガール・ミーツ・ボーイ・ストーリー!

製品情報

製品名 ロケットスターター(1)
著者名 著:深山 和香
発売日 2010年02月05日
価格 定価 : 本体581円(税別)
ISBN 978-4-06-310626-8
判型 B6
ページ数 212ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『good!アフタヌーン』2009年♯02~♯05

おすすめの本

オンライン書店で見る