アキバ署!(1)

アフタヌーン
アキバショ
  • 電子あり
アキバ署!(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ネットでもリアルでも話題沸騰! 警視庁外神田警察署 ハイテク犯罪相談室 通称、アキバ署! キャリア技官とアナログ刑事の凸凹コンビが秋葉原を駆けめぐる!

製品情報

製品名 アキバ署!(1)
著者名 著:瀬尾 浩史
発売日 2005年10月21日
価格 定価 : 本体524円(税別)
ISBN 978-4-06-314391-1
判型 B6
ページ数 216ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2004年7月号、9月号、11月号、2005年1月号

著者紹介

著:瀬尾 浩史(セオ ヒロシ)

漫画家。2002年アフタヌーン四季賞秋のコンテスト入賞。2004年月刊アフタヌーン7月号『アキバ署!』でデビュー、後に連載となる。電脳犯罪に相対するハッカー女刑事の活躍を描いた『アキバ署!』は全3巻まで刊行されている。

オンライン書店で見る