ケッコー ケンコウ家族(6)<完>

Kiss
ケッコーケンコウカゾク
ケッコー ケンコウ家族(6)<完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

両親を亡くして、親戚に引き取られた蜜子。彼女が引き取られた酒々井家は、飲尿やエネマなどを実践するケンコウ家族だった。胃もたれとは食べ物が腐っているのと同じ!? 消化するエネルギーってハーフマラソンと同じ!? 衝撃のケンコウ知識がここに!!


恋人だった成人の突然死から、なかなか立ち直れない蜜子。自暴自棄になり、生きる希望をも失いかけていた。そんなある日、成人のホスト時代の客で、蜜子の友達でもある瑠華さんから呼び出しメールが届いた……。同時収録、読み切り『ピュア ナチュラル ジャンク ラブ』。

製品情報

製品名 ケッコー ケンコウ家族(6)<完>
著者名 著:栗原 まもる
発売日 2011年03月11日
価格 定価 : 本体457円(税別)
ISBN 978-4-06-340838-6
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ KC KISS
初出 『Kiss』2010年No.19、20、23、24、2011年No.2、3

著者紹介

著:栗原 まもる(クリハラ マモル)

3月28日生まれ。静岡県出身。1989年、少女フレンドより「ときめきからはじまる」でデビュー。少女フレンド、デザートで活躍し、現在Kiss、クッキー等で執筆中。代表作に「素肌の放課後」「青春中!」「風車祭」。
現在Kissで「ケッコー ケンコウ家族」を連載中。