荒野に獣 慟哭す(7)

コウヤニケモノドウコクス
漫画・漫画原作:伊藤 勢 原作:夢枕 獏
荒野に獣 慟哭す(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『キマイラ』『サイコダイバー』『餓狼伝』『陰陽師』など数多くのヒットシリーズを生み出した夢枕獏が放つ、サイバー伝奇アクション小説を実力派・伊藤勢がコミカライズ化。ジャングルの奥深くに伝わる奇病・独覚ウイルスを植えつけられ、人間の持つ能力を遙かに凌駕する近代兵器として生まれ変わった12人の独覚兵。12神将になぞられた能力を駆使し、互いに命を削る戦いを繰り広げる。

製品情報

製品名 荒野に獣 慟哭す(7)
著者名 漫画・漫画原作:伊藤 勢 原作:夢枕 獏
発売日 2008年03月21日
価格 定価 : 本体524円(税別)
ISBN 978-4-06-349335-1
判型 B6
ページ数 184ページ
シリーズ マガジンZKC
初出 『マガジンZ』2007年7月号~2008年2月号

著者紹介

漫画・漫画原作:伊藤 勢(イトウ セイ)
原作:夢枕 獏(ユメマクラ バク)

1951年神奈川県出身。77年、SF文芸誌『奇想天外』にて「カエルの死」でデビュー。89年「上弦の月を喰べる獅子」で第10回日本SF大賞、98年「神々の山嶺」で第11回柴田練三郎賞を受賞。「餓狼伝」「魔獣狩り」「キマイラ」「陰陽師」シリーズなどで人気を博す。著書多数。趣味である格闘技観戦、釣り、写真に関連した著作も数多い。