ZOOKEEPER(6)

イブニング
ズゥキーパー
  • 電子あり
ZOOKEEPER(6)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

動物(ズー)の守護者(キーパー)が見つめる、リアルな動物園の世界! ただ「見る」だけではわからない、人と動物の深い“つながり”がここにはある。新米飼育係、楠野香也(くすのかや)。彼女には“温度の変化が見えるという特殊な能力があった。何のための能力なのか? 自問を重ねながらも、香也は自らの能力を動物のために使う。「生命」という「未知」に魅せられた者・ZOOKEEPERとして――。


動物の守護者が見つめる、リアルな動物園の世界! ただ「見る」だけではわからない、人と動物の深い“つながり”がここにはある。新米飼育係、楠野香也(くすのかや)。彼女には“温度の変化が見えるという特殊な能力があった。何のための能力なのか? 自問を重ねながらも、香也は自らの能力を動物のために使う。「生命」という「未知」に魅せられた者・ZOOKEEPER・として――。

目次

  • 【最後のアフリカゾウ】
  • 【ゾウを飼育すること】
  • 【過酷なる決断】
  • 【“大”のために出来ること】
  • 【飼育員とゾウを繋ぐもの】
  • 【北未の挑戦】
  • 【北未の提案】
  • 【ヤマネの森】
  • 【分断された原生林】
  • 特別付録【うろうろゆらゆら】

製品情報

製品名 ZOOKEEPER(6)
著者名 著:青木 幸子
発売日 2008年08月22日
価格 定価 : 本体514円(税別)
ISBN 978-4-06-352236-5
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ イブニングKC
初出 『イブニング』20008年5号、7号~10号、12号~15号

著者紹介

著:青木 幸子(アオキ サチコ)

東京生まれ、趣味は読書というか活字好き。読む物が何もないとそわそわする。他には何年やってもうまくならないな~のスリークッションビリヤードと、某園長さんに触発されて始めた乗馬などが趣味。(しまったことにこちらも通う時間がなく、うまくなる気配がない)なんとなくゆるめに楽しく生きております。

おすすめの本

オンライン書店で見る