とろける鉄工所(1)

イブニング
トロケルテッコウジョ
  • 電子あり
とろける鉄工所(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

街外れの小さな鉄工所。ワンマン社長のもとで毎日あくせく働く男たち。鉄を溶かしたりくっつけたり、ロボットの足場を作ったり、感電したり、火傷したり。そしてそれを支えたい娘と、寄り添う妻。世知辛いけどあったかい、溶接デイズへようこそ。

目次

  • 「ぼくらはみんな生きている」って言われてもねー
  • 溶接工って命がけなのね
  • 乙女も溶接工も命短し
  • “縁の下の力持ち”ってつまりは地味ってことよね
  • 新人っていつまで新人なのかしら?
  • ドクターストップ
  • LOVE in コンビニ
  • ギャップ萌え
  • リサイクルってこういうことなのね
  • 家具はステータスの証
  • おもてなしは心をこめて
  • おとうさんといっしょ
  • マジックの匂いを思い出して
  • いたいの いたいの とんでいけ
  • 愛のハイテンション
  • 溶接工はお熱いのがお好き
  • 溶接工 危機一髪!
  • ヒーローインタビュー
  • 雨と溶接に唄えば
  • 溶接工の奥様 その①
  • 競技会へようこそ①
  • 競技会へようこそ②
  • 競技会へようこそ③
  • 社長の半分は優しさでできている
  • 愛情測定
  • マニュアル
  • 溶接工の奥様 その②
  • おまけのマンガ

製品情報

製品名 とろける鉄工所(1)
著者名 著:野村 宗弘
発売日 2008年11月21日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-352247-1
判型 B6
ページ数 128ページ
シリーズ イブニングKC
初出 『イブニング』2007年20号、21号、2008年1号~15号、17号、18号に掲載された作品を収録。

著者紹介

著:野村 宗弘(ノムラ ムネヒロ)

1975年生まれ、福岡生まれ広島育ち。約6年間、溶接工として働いた後、06年に高知新聞社主催「第18回黒潮マンガ大賞」準大賞受賞、07年「第5回イブニング新人賞」奨励賞受賞後、本作品にてデビューしました。現在、『Kiss +』(講談社)にて「カタミグッズ」を連載中、『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)にて「そう言やの カナ」を不定期連載中。

オンライン書店で見る