係長 島耕作(3)

イブニング
カカリチョウシマコウサク
  • 電子あり
  • 受賞作
係長 島耕作(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

島耕作は大手電器メーカー・初芝の社長。
かつて島は、出世には不利だと知っていながら、
社内のどの派閥にも属そうとしなかった。
しかしながら誠実に仕事をこなし、確実に実績を築いていった結果、
島は若くして課長に昇進。
その後も順調に会社に貢献していく。

そして、社長になった現在でも、仕事に対するひたむきさが変わることはなかった。
この物語はそんな島の係長時代の物語である。


今年もまた春の人事異動がやってきた。島はクリスマスツリーの一件で取締役の宇佐美の反感を買い、課長への昇進は見送られてしまった。悔しさは残るものの、相変わらずのマイペースで仕事に打ち込む島のもとに、新入社員のじゃじゃ馬娘、プレイボーイの先輩、元ヤンの上司の妻など、一癖も二癖もある人物たちがやっかいごとを持ち込んでくる。――泣ける、笑える、共感できる!若きサラリーマン島耕作の奮闘劇がここに!

目次

  • STEP23 Do It
  • STEP24 You're My Best Friend
  • STEP25 Notorious
  • STEP26 How Can I Fall?
  • STEP27 When You're In Love With A Beautiful Woman
  • STEP28 I'm A Believer
  • STEP29 Life's Been Good
  • STEP30 You Belong To The City
  • STEP31 Adult Education
  • STEP32 Beat It
  • STEP33 It's No Crime

製品情報

製品名 係長 島耕作(3)
著者名 著:弘兼 憲史
発売日 2013年04月23日
価格 定価:607円(本体552円)
ISBN 978-4-06-352459-8
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ イブニングKC
初出 『イブニング』2012年3号、5号、7号、9号、11号、13号、15号、17号、19号、21号、23号

書店在庫を見る

オンライン書店で見る