手天童子(4)

講談社漫画文庫
シュテンドウジ
手天童子(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大暗黒死夜邪来像が教える驚がくの事実とは鬼があずけた鬼の子・手天童子郎。その長い戦いの場は母親の想念が産み出した精神エネルギーの世界だった。手天童子の謎が解き明かされる。SF超大作・完結巻!

製品情報

製品名 手天童子(4)
著者名 著:永井 豪 著:ダイナミックプロ
発売日 2001年11月09日
価格 定価:858円(本体780円)
ISBN 978-4-06-360100-8
判型 A6
ページ数 440ページ
シリーズ 講談社漫画文庫
初出 『週刊少年マガジン』1977年11月13日号~1978年4月30日号

著者紹介

著:永井 豪(ナガイ ゴウ)

1945年、石川県生まれ。1967年『目明かしポリ吉』(ぼくら)でデビュー。1968年、この年連載の『ハレンチ学園』(週刊少年ジャンプ)が空前のブームとなり、社会一般にも話題となる。『デビルマン』(週刊少年マガジン)、『マジンガーZ』(週刊少年ジャンプ)連載。『凄ノ王』で第4回講談社漫画賞受賞。他の作品に『バイオレンスジャック』など多数。

書店在庫を見る