釣りバカたち(1) 岩魚・山女魚・鯉

講談社漫画文庫
ツリバカタチイワナヤマメコイ
釣りバカたち(1) 岩魚・山女魚・鯉
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

これが「釣りキチ三平」の原点だ!! 滝の上にいるという幻の魚-移し岩魚-。その名前の理由とは?岩魚・山女魚・鯉にまつわる釣り人たちの物語15作品を収録した珠玉短編集、待望の文庫化!!

製品情報

製品名 釣りバカたち(1) 岩魚・山女魚・鯉
著者名 著:矢口 高雄
発売日 2009年03月11日
価格 定価 : 本体724円(税別)
ISBN 978-4-06-370637-6
判型 A6
ページ数 378ページ
シリーズ 講談社漫画文庫

著者紹介

著:矢口 高雄(ヤグチ タカオ)

1939年、秋田県生まれ。血液型A。高校卒業後、地元の銀行に就職。1969年「ガロ」に投稿した『長持唄考』が入選。1970年『みなぐろ』を発表後、銀行を退職して上京。代表作は『釣りキチ三平』『マタギ』『幻の怪蛇』『釣りバカたち』等々。1974年、講談社出版文化賞・児童まんが部門受賞。