修羅の刻(四)

講談社漫画文庫
シュラノトキ
修羅の刻(四)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

時代の影に陸奥がいる--。西部フロンティア時代、白人が開拓を続け西へ西へと進みゆく時代に、一人の日本人が流れ着く・・・・

製品情報

製品名 修羅の刻(四)
著者名 著:川原 正敏
発売日 2013年09月12日
価格 定価:638円(本体580円)
ISBN 978-4-06-370942-1
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社漫画文庫
初出 『月刊少年マガジン』1992年9月号

著者紹介

著:川原 正敏(カワハラ マサトシ)

川原正敏 広島県三原市出身 代表作に『修羅の門』『海皇紀』『修羅の刻』などがある。
現在は月刊少年マガジンで『修羅の門 第弐門』を連載中。また『修羅の門』のスピンオフ作品である『修羅の門異伝 ふでかげ』でも原作を担当している。

書店在庫を見る