龍狼伝 “竜の子”飛来編

講談社プラチナコミックス(KPC)
リュウロウデンリュウノコヒライヘン
龍狼伝 “竜の子”飛来編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

西暦207年中国。漢帝国の威光は衰え、乱世の覇者を目指す群雄がその業を競いあう時代。竜とともに時空を超えて現れた、「天運の相」を持つ少年・天地志狼。劉備、関羽、張飛、三国志の豪傑たちを相手に、もとの時代に還るため、幼なじみの真澄を救うために、歴史の渦に飛び込んでいく!

製品情報

製品名 龍狼伝 “竜の子”飛来編
著者名 著:山原 義人
発売日 2008年11月26日
価格 定価:628円(本体571円)
ISBN 978-4-06-374331-9
判型 B6
ページ数 500ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 『月刊少年マガジン』1993年8月号~1994年5月号

著者紹介

著:山原 義人(ヤマハラ ヨシト)

1963年6月24日生まれ。沖縄県那覇市出身。手塚治虫に憧れ、漫画家を志す。大学卒業後に上京し、漫画修行を開始。1992年、第6回月マガチャレンジ大賞にて入選受賞。1993年、「月刊少年マガジン」8月号にてデビュー作『龍狼伝』の連載を開始、第21回講談社漫画賞受賞。現在に至る。

書店在庫を見る