修羅の刻 織田信長編(弐)裏&雷電為右衛門編 アンコール刊行

講談社プラチナコミックス(KPC)
シュラノトキオダノブナガヘンニウラアンドライデンタメエモンヘンアンコールカンコウ
修羅の刻 織田信長編(弐)裏&雷電為右衛門編 アンコール刊行
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「陸奥」の助力を得て、天下取りの道を走り出した信長。だが、あまりに苛烈な信長のやり方に狛彦は疑問を感じ始める‥‥。一方、虎彦は信長と共にあらんとする。すれ違い始めた鬼神の双子の命運は!? 通常版とは異なるエンディングを収録した、織田信長編・裏バージョン!!

製品情報

製品名 修羅の刻 織田信長編(弐)裏&雷電為右衛門編 アンコール刊行
著者名 著:川原 正敏
発売日 2013年01月30日
価格 定価:597円(本体543円)
ISBN 978-4-06-377733-8
判型 B6
ページ数 484ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 単行本/「修羅の刻」9巻、10巻

著者紹介

著:川原 正敏(カワハラ マサトシ)

川原正敏 広島県三原市出身 代表作に『修羅の門』『海皇紀』『修羅の刻』などがある。
現在は月刊少年マガジンで『修羅の門 第弐門』を連載中。また『修羅の門』のスピンオフ作品である『修羅の門異伝 ふでかげ』でも原作を担当している。

書店在庫を見る