兄が妹で妹が兄で。(5)

ARIA
アニガイモウトデイモウトガアニデ
  • 電子あり
兄が妹で妹が兄で。(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

入れ替わりから元の身体に戻った兄・陽太と妹・光。陽太は光が性格も元に戻り、入れ替わり前のような兄と妹になれると期待した。しかし、光はドSのままで積極的なままだった。陽太の部屋に半裸で夜這いをしに来たりする光に陽太は鼓動が高まり、考えてはいけないことを考えてしまうのだった。そして、新しい保健の先生の登場によりふたりの関係に新たな波乱が巻き起こる!!

目次

  • Episode17
  • Episode18
  • Episode19
  • Episode20
  • 描き下ろし

製品情報

製品名 兄が妹で妹が兄で。(5)
著者名 著:車谷 晴子
発売日 2014年02月07日
価格 定価 : 本体581円(税別)
ISBN 978-4-06-380673-1
判型 B6
ページ数 170ページ
シリーズ KCx
初出 『ARIA』2013年9月号~12月号

著者紹介

著:車谷 晴子(クルマタニ ハルコ)

新作は『僕らの恋は死にいたる病のようで』1~3巻、
『初めてをあなたと』(小学館刊) 。
キュートでありながら、色っぽさを感じる絵柄や
完成度の高いラブコメ展開と切ない描写の緩急が
絶妙な人気漫画家。

オンライン書店で見る