利根川りりかの実験室(2)

なかよし
トネガワリリカノラボラトリー2
  • 電子あり
利根川りりかの実験室(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

天才科学者×事件×女子高生! 科学が大嫌いな女子高生、利根川りりか。ある日、古代ギリシャの天才科学者・アルキメデスと名乗る青年から渡されたのは、古今東西の科学者を召喚できるふしぎなフラスコ。今回りりかが科学者たちと解決するのは、謎が謎を呼ぶ本格派ミステリー! 同居中のアルキメデスと、同級生の江崎くんとの恋愛も前進で、三角関係突入…!?

目次

  • NOTE 5.【化学室には幽霊が住んでいる(後編)】
  • NOTE 6.【赤と青の世界のはざま(前編)】
  • NOTE 7.【赤と青の世界のはざま(後編)】
  • NOTE 8.【命短し、夢見よ乙女】
  • 特別かきおろし―それでも地球はまわっている―

製品情報

製品名 利根川りりかの実験室(2)
著者名 著:長谷垣 なるみ 原作:青柳 碧人
発売日 2015年04月07日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-380762-2
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ KCx
初出 『なかよし』2014年11月号~2015年2月号

著者紹介

著:長谷垣 なるみ(ハセガキ ナルミ)

『ディア→ディア』(第54回なかよし新人まんが賞佳作受賞、「なかよし」2012年8月号掲載)でデビュー。

原作:青柳 碧人(アオヤギ アイト)

『浜村渚の計算ノート』(第3回「講談社Birth」小説部門を受賞)でデビュー。代表作:『浜村渚の計算ノート』『双月高校、クイズ日和』『東京湾 海中高校』

おすすめの本

オンライン書店で見る