暁の女王と塵の勇者

講談社ラノベ文庫
アカツキノジョオウトチリノユウシャ
著:安藤 白悧 イラスト:フジシマ
  • 電子あり
暁の女王と塵の勇者
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

少年サーレは、勇者の血を引きながら、町外れのボロ家でひとり暮らしていた。その理由は、勇者でありながら魔物の瘴気だけでダメージを受けるその体質にあった。魔除けした布をまとい、魔物を倒しわずかな報酬を得る日々の中で、サーレはある決意をする。幼なじみでやはり勇者の血筋である少女・シムルが魔物退治の旅に出る晴れやかな姿を見送った後、サーレもまた旅立つ。魔物と対峙することを運命づけられた立場を変えるために。


勇者。魔を祓い世を救う定めを持つ者。これは、〈十王国〉時代末期の勇者の物語。少年サーレは、勇者の血を引きながら、町外れのボロ家でひとり暮らしていた。その理由は、勇者でありながら魔物の体液――どころか瘴気だけでダメージを受けてしまう、その体質にあった。魔除けの紋を施した布で頭から覆いながら、魔物を倒しわずかな報酬を得る日々の中で、サーレはある決意をする。幼なじみでやはり勇者の血筋である少女・シムルが魔物退治の旅に出る晴れやかな姿を見送った後、サーレもまた旅立つ。魔物と対峙することを運命づけられた立場を変えるために。目指すのは、初代勇者の仲間でありながら忌み嫌われる魔女の一族が住む城で――!

製品情報

製品名 暁の女王と塵の勇者
著者名 著:安藤 白悧 イラスト:フジシマ
発売日 2015年10月02日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-381497-2
判型 A6
ページ数 280ページ
シリーズ 講談社ラノベ文庫

おすすめの本

オンライン書店で見る