かくしごと(9)

月刊少年マガジン
カクシゴト9
  • 電子あり
  • 映像化
かくしごと(9)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

漫画家バレを防ぐため、仕事場引っ越し計画中の後藤先生。姫ちゃんの教育環境も考えて、地方在住・熊本の友人漫画家を参考にしようと、親娘二人で訪ねてみたが――? 行方不明の後藤先生を追う、高校生の姫ちゃんを描いた、本編8年後の「姫ちゃん高校生」編は、今回もフルカラー8P描き下ろし! いよいよ後藤先生の「8年後」が明らかに!?

製品情報

製品名 かくしごと(9)
著者名 著:久米田 康治
発売日 2019年09月17日
価格 定価:726円(本体660円)
ISBN 978-4-06-517104-2
判型 B6
ページ数 152ページ
シリーズ KCデラックス
初出 「月刊少年マガジン」2019年2月号、3月号、5月号、6月号

著者紹介

著:久米田 康治(クメタ コウジ)

出身:神奈川県、デビュー:1990年 『行け!! 南国アイスホッケー部』第27回新人コミック大賞(小学館)で入賞。1991年 週刊少年サンデー15号より『行け!! 南国アイスホッケー部』を初連載。受賞歴 :『かってに改蔵』(平成13年度 第25回講談社漫画賞・少年部門ノミネート)・『さよなら絶望先生』(平成19年度 第31回講談社漫画賞・少年部門受賞)、コミックス:『さよなら絶望先生』全30巻、『せっかち伯爵と時間どろぼう』全6巻。『なんくる姉さん』(原作担当/漫画・ヤス)1巻~(以下続刊)

お知らせ・ニュース

関連サイト
映画「劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―」公式サイト
https://kakushigoto-anime.com/
映像化
映画|「劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―」 2021年7月9日(金)公開
原作:『かくしごと』
著:久米田康治

映画「劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―」
監督:村野佑太 脚本:村野佑太、あおしまたかし
キャラクターデザイン:山本周平 製作:劇場編集版かくしごと製作委員会
キャスト:
神谷浩史、高橋李依、花江夏樹、八代 拓、安野希世乃、佐倉綾音、村瀬 歩、内田真礼、浪川大輔、小澤亜李、本渡 楓、和氣あず未、逢田梨香子
映像化
TVアニメ|「かくしごと」 2020年4月2日よりTOKYO MXにて毎週木曜24:00~放送
原作:『かくしごと』
著:久米田康治

TVアニメ「かくしごと」
※TOKYO MXのほか、サンテレビ、BS日テレ、AT-Xでも放送。また、dアニメストア、dTVほかで配信。
監督:村野佑太 シリーズ構成・脚本:あおしまたかし
キャラクターデザイン:山本周平 アニメーション制作:亜細亜堂
キャスト:神谷浩史、高橋李依、花江夏樹、八代 拓、安野希世乃、佐倉綾音、村瀬 歩、内田真礼、加藤英美里、浪川大輔、小澤亜李、本渡 楓、和氣あず未、逢田梨香子、古城門志帆、原 由実、小山力也、沼倉愛美

書店在庫を見る

オンライン書店で見る