川島芳子は男になりたい(1)

月刊少年シリウス
カワシマヨシコハオトコニナリタイ1
  • 電子あり
川島芳子は男になりたい(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

時は1924年、大正末期――。
夢を抱いて一人 上海に渡った少女がいた。その名を川島芳子・17歳。
全てが手に入るというこの都市で芳子が望む夢、それは―――「男になりたい」!!
欲望、陰謀そして夢が渦巻く魔都・上海を舞台に、
ヒロインにしてヒーロー・川島芳子の国を股にかけた大冒険が、いま幕を開ける!

艶やかな女性美を描き続けてきた著者の新たなる挑戦!!
『乱飛乱外』『聖骸の魔女』の田中ほさな、最新作!!

目次

  • 事変1…僕は冒険がしたい
  • 事変2…あの方をお救いしたい
  • 事変3…あの方の夢を信じたい

製品情報

製品名 川島芳子は男になりたい(1)
著者名 著:田中 ほさな
発売日 2020年01月09日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-517992-5
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ シリウスKC
初出 「月刊少年シリウス」2019年12月号~2020年2月号

著者紹介

著:田中 ほさな(タナカ ホサナ)

第35回小学館新人コミック大賞に入選してデビュー。
2004年より初の単行本化作品となる『暗号名はBF』を週刊少年サンデー(小学館)にて連載。
2005年に表記を「田中ほさな」に改め、同年月刊少年シリウス(講談社)にて『乱飛乱外』を連載。その後2011年にゲッサン(小学館)にて『時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。』を、2014年にヤングキングアワーズ(少年画報社)にて『聖骸の魔女』を連載。
そして2019年に再び月刊少年シリウス(講談社)にて『川島芳子は男になりたい』を連載開始。
1月13日生まれ。やぎ座のB型。

オンライン書店で見る