東京伝説(3)

コミックDAYS
トウキョウデンセツ3
  • 電子あり
東京伝説(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

保奈美は、東京に潜む「狂気」を蒐集するうちに、恐るべき「闇」の深淵へとたどり着く。
怪人たちは人為的に生産、そして管理されていたのだった。
そして、保奈美たちをも「闇」は取り込み、蹂躙する!!
東京に潜む1300万強の「狂気」を暴き出す、恐怖事件簿、完結!

製品情報

製品名 東京伝説(3)
著者名 原作:平山 夢明 著:烏山 英司
発売日 2020年05月08日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-518340-3
判型 B6
ページ数 384ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『コミックDAYS』2019年4月9日~2020年3月17日配信分

著者紹介

原作:平山 夢明(ヒラヤマ ユメアキ)

ホラー小説家。恐怖、狂気、畏怖といったあらゆる「異常」をソリッドに描く。『超怖い話』シリーズ、日本推理作家協会賞短編部門受賞作『独白するユニバーサル横メルカトル』(光文社)、第13回大藪春彦賞受賞作『ダイナー』(ポプラ社)ほか著書多数。ラジオ、TVパーソナリティ、映画監督としても活躍している。

著:烏山 英司(カラスヤマ エイジ)

神奈川県横須賀市生。漫画家。2007年、「月刊マガジンZ」にてデビュー。代表作は『悪の教典』(原作・貴志祐介/全9巻)、『Satanikus Enma ケルベロス』(全4巻)、『GOD EATER -救世主の帰還-』(全5巻)。

オンライン書店で見る