マリアージュ~神の雫 最終章~(22)

モーニング
マリアージュカミノシズクサイシュウショウ22
  • 電子あり
マリアージュ~神の雫 最終章~(22)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「難題は、パクチーだと思いますねん」
……大人気だった日本ワイン編が終わり、次こそいよいよ『神の雫』。本丸そのものを求めてボルドーへ……! と、その前に。ライバル・遠峰一青と比べても資金不足がネックの神咲雫は、もう一つだけ、ワインアドバイザーの仕事を引き受けることにした。依頼人は、アジアンビストロを経営する船橋ソムチャイという男。謎の関西弁を話す彼は、もともと店に置いていなかったワインに目覚めたばかりだった。パクチーのきいたタイ&ベトナム料理とワインを合わせるのは難題だが……パクチー好きのパクチニスト必見。いざ、ワインとエスニックの迷宮へ!

製品情報

製品名 マリアージュ~神の雫 最終章~(22)
著者名 著:オキモト・シュウ 原作:亜樹 直
発売日 2020年04月23日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-518998-6
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2019年40号~42号、44号、45号、47号~50号

著者紹介

著:オキモト・シュウ(オキモト シュウ)

「モーニング」誌上にて『サイコドクター・楷恭介』『神の雫』『怪盗ルヴァン』執筆後、2015年より『マリアージュ ~神の雫 最終章~』連載開始。

原作:亜樹 直(アギ タダシ)

漫画原作者。「モーニング」誌上にて『サイコドクター』『サイコドクター・楷恭介』『神の雫』『怪盗ルヴァン』執筆後、2015年より『マリアージュ ~神の雫 最終章~』連載開始。
2008年、グルマン世界料理本大賞の最高位「Hall of Fame」を日本人として初めて受賞。2010年、フランス農事功労賞シュヴァリエ受勲。そのほか受賞多数。
2016年のG7伊勢志摩サミットでは各国首脳に提供されたワイン選定にも関わる。
2019年、『神の雫』の教養として、アートとしての価値が高く認められフランス芸術文化勲章受勲。

オンライン書店で見る