AUTOMATON(5)

モーニング・ツー
オートマトン5
  • 電子あり
AUTOMATON(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ロック社がシヴァに乗っ取られた。明とメーティスはトマ・ロックの幽閉場所を特定するが、シヴァの手の者から襲撃を受ける。オートマトンが使用できない絶体絶命の状況で、二人に死の足音が近づく――。AIと人類の関わり方を問うSFサスペンスアクション・最終章!

製品情報

製品名 AUTOMATON(5)
著者名 著:倉薗 紀彦
発売日 2020年07月20日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-519599-4
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 「月刊モーニングtwo」2019年8月号~10月号、12月号~2020年4月号、7月号

著者紹介

著:倉薗 紀彦(クラゾノ ノリヒコ)

1978年生まれ、宮崎県出身。2009年に『魔法行商人ロマ』(小学館)で連載デビュー。「コミックビーム」にて『地底旅行』を連載後、『AUTOMATON』では念願のSFアクションに挑戦している。

オンライン書店で見る