来世は他人がいい(4)

アフタヌーン
ライセハタニンガイイ4
  • 電子あり
来世は他人がいい(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

夏休み到来! 吉乃は霧島を連れて、地元・大阪へ帰省することに。染井組の面々や翔真と久々の再会を果たす。一方霧島は、吉乃に隠れて元カノ・菜緒に接近中。大阪に着いてきた理由も、その彼女が絡んでいるようで……。大阪の地で、吉乃と霧島の関係は思わぬ方向へ!
はみだし者たちが織りなす、スリルと笑いがつまった極道ラブストーリー第4巻!

製品情報

製品名 来世は他人がいい(4)
著者名 原作:小西 明日翔
発売日 2020年06月23日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-519771-4
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2019年1月号、7月号、10月号~2020年3月号、5月号~7月号

著者紹介

原作:小西 明日翔(コニシ アスカ)

2015年から「月刊コミックZERO-SUM」にて『春の呪い』を連載開始。 同作で「このマンガがすごい!2017」(オンナ編)2位を獲得した。 2017年より「アフタヌーン」にて連載『来世は他人がいい』をスタート!

オンライン書店で見る