マイクロコンテンツ版 愛しい嘘 優しい闇

パルシィ
マイクロコンテンツバン イトシイウソ ヤサシイヤミ
  • 電子のみ
マイクロコンテンツ版 愛しい嘘 優しい闇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

愛しい嘘に絡めとられる快感――
善も悪も、表も裏も、優しい闇の中ではみな同じ。

28歳の望緒(みお)は、漫画家として一度デビューするも、その後、作品が続かず、人生の岐路に立たされていた。そんな折、山梨の実家の母から、中学の同窓会の招待状が届いたと知らせを受ける。
差出人は、雨宮秀一。眉目秀麗で、誰からも好かれていた男の子だ。そして、望緒の初恋の人。
母校が廃校となることが決まり、その前にタイムカプセルを掘りだそうというのが、同窓会の趣旨だった。
旧交を温めようと、そのパーティーに参加した望緒は、そこで思いがけない事件に巻きこまれる――。

人が闇へと堕ちる瞬間を描いたサイコ&ラブサスペンス!

©愛本みずほ/講談社

製品情報

製品名 マイクロコンテンツ版 愛しい嘘 優しい闇
著者名 著:愛本 みずほ

著者紹介

著:愛本 みずほ(アイモト ミズホ)

『別冊少女フレンド』(講談社)でデビュー。病気や障害をテーマにした作品を多く執筆し、知的障害者の子育てを描いた「だいすき!! ゆずの子育て日記」はドラマ化もされた。近刊に、ディスレクシアをテーマにした「ぼくの素晴らしい人生」(以上、講談社)がある。

オンライン書店で見る