空の境界 the Garden of sinners(10)

星海社COMICS
カラノキョウカイザガーデンオブセナーズ10
  • 電子あり
空の境界 the Garden of sinners(10)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1999年1月。
「伽藍の堂」に舞い込んだ奇妙な依頼は、魔術の師である青崎橙子からその弟子、黒桐鮮花へと託された。
謎の舞台は鮮花の母校、礼園女学院。そこでは、目に視えない“妖精”が生徒たちの“記憶”を奪っているというのだがーー!?

やがて橙子から指示を受け合流した両儀式とともに開始される調査。
鮮花は、この学園の謎を解けるのか?

『空の境界』第六章、「忘却録音」開幕ーー!

製品情報

製品名 空の境界 the Garden of sinners(10)
著者名 著:天空 すふぃあ 原作:奈須 きのこ
発売日 2020年06月12日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-520433-7
判型 B6
ページ数 144ページ
シリーズ 星海社COMICS
初出 星海社ウェブサイト『最前線』2019年12月~2020年5月

著者紹介

著:天空 すふぃあ(テンクウ スフィア)

漫画家、イラストレーター。

原作:奈須 きのこ(ナス キノコ)

ゲームシナリオライター・小説家。ノーツ所属。シナリオを手がけた主なゲームに『月姫』『Fate/stay night』『Fate/hollow ataraxia』など。小説作品には『空の境界』『DDD』『月の珊瑚』などがある。

おすすめの本

オンライン書店で見る