合冊版 囚われの歌姫[ホワイトハートコミック](3)

ホワイトハートコミック
ガッサツバン トラワレノウタヒメ[ホワイトハートコミック](3)
著:望月 桜 原作:貴嶋 啓
  • 電子のみ
合冊版 囚われの歌姫[ホワイトハートコミック](3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

エルトゥールル帝国の高官の娘でありながら冷遇されていたセルマは、町の珈琲館で母の形見のウードを弾き語りしていたある日、政変の秘密を偶然耳にし謎の男に拉致されてしまう。3ヵ月前に皇帝(スルタン)が崩御したばかりの混乱の中でセルマをスパイだと疑い、監禁したうえに口づけを奪おうとした男……その正体は、最年少で帝国の第五宰相にまで昇りつめた若き為政者・ラフィークだった。
信念を胸に命を賭けて政変を成そうとするラフィークに心惹かれてゆくセルマ。だが、ラフィークの政敵はセルマの父・エンヴェルで…?そんな中、前皇帝を毒殺したとも噂される影の権力者・皇太后が、ラフィークを懐柔しようとするべく皇女・イェシルを妻として差し出したとの知らせが。思わず動揺するセルマだったが、ラフィークの切なる野望を聞いて彼の役に立ちたいと願う。そして集った第一皇子・ジハンギル殿下、海賊・ハイレッティンと共に、イェシルを後宮から救い出す計画を立て、語り部としてひとり後宮に潜入することを提案したセルマ。後宮(ハレム)――その場所の本当の意味を知らぬセルマの前に、黒く大きな影が現れて…!?
【分冊版『囚われの歌姫』9~12巻(最終話)を収録/合冊版だけに収録される望月桜スペシャル描き下ろしはなんと16ページの大ボリューム!! 初期キャラクターデザイン設定画や原作者・貴嶋啓によるあとがきなど内容盛りだくさん&必見です☆】

講談社X文庫ホワイトハートの大人気ベストセラーを待望コミカライズ!
時を超えた異国・オスマン世界を舞台に贈るシンデレラロマンス、ついにクライマックス!!

©望月桜・貴嶋啓

製品情報

製品名 合冊版 囚われの歌姫[ホワイトハートコミック](3)
著者名 著:望月 桜 原作:貴嶋 啓

オンライン書店で見る