寄生獣リバーシ(7)

コミックDAYS
キセイジュウリバーシ7
  • 電子あり
寄生獣リバーシ(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

政府組織が、ひそかに研ぎ上げた反撃の刃を抜くとき。パラサイト必殺の包囲網が、東福山市市庁舎を囲む!その同時刻、殺人鬼・海老沢とその信奉者によるテロ攻撃の準備が進み、刑事・深海と目撃者・タツキが最後の戦いに臨んでいた…! 人類とパラサイトによって繰り広げられた、もう一つの生存競争がここに明かされる!

製品情報

製品名 寄生獣リバーシ(7)
著者名 原作:岩明 均 著:太田 モアレ
発売日 2021年05月12日
価格 定価:726円(本体660円)
ISBN 978-4-06-523223-1
判型 B6
ページ数 176ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『コミックDAYS』2020年1月、7月~12月

著者紹介

原作:岩明 均(イワアキ ヒトシ)

1960年東京都生まれ。
1985年『ゴミの海』が「モーニングオープン増刊」に掲載され、デビュー。1993年「アフタヌーン」に連載の『寄生獣』で第17回講談社漫画賞受賞。代表作に『寄生獣』『七夕の国』『ヘウレーカ』等がある。
現在は「アフタヌーン」に『ヒストリエ』を連載中。同作は第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第16回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。

著:太田 モアレ(オオタ モアレ)

1979年生まれ。
2007年『囚われクローン』が「アフタヌーン」四季賞を受賞し、デビュー。
代表作に『鉄風』。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る