僕たちのリアリティショー(1)

コミックDAYS
ボクタチノリアリティショー1
  • 電子あり
僕たちのリアリティショー(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

彼女は、なぜ死ななければならなかったのか。『ぼくらのへんたい』『愛と呪い』のふみふみこが贈るラブ・サスペンス最新作。/彼女は、僕のあこがれ、まぶしすぎるほどの光。製菓工場での坦々とした作業に、至福を感じるタイプの若者である柳(やなぎ )は、女優の卵で幼なじみのいちかと再会する。いちかは人気番組、恋愛リアリティショー「ミーツシェア」に出演中だった。昔に戻ったように思い出話に花を咲かせる二人。しかし、いちかの胸中は穏やかではなかった。

製品情報

製品名 僕たちのリアリティショー(1)
著者名 著:ふみ ふみこ
発売日 2021年09月08日
価格 定価:715円(本体650円)
ISBN 978-4-06-524547-7
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『コミックDAYS』2021年3月~7月

著者紹介

著:ふみ ふみこ(フミ フミコ)

1982年奈良県生まれ。2006年、四コマ漫画『ふんだりけったり』で第11回「Kiss」ショートマンガ大賞・佳作を受賞しデビュー。初連載『女の穴』は大反響を呼び2014年に実写映画化された。 他の著作に『ぼくらのへんたい』『愛と呪い』『ふつうのおんなのこにもどりたい』『永守くんが一途すぎて困る。』など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る