アルキメデスの大戦(26)

ヤングマガジン
アルキメデスノタイセン26
  • 電子あり
  • 映像化
アルキメデスの大戦(26)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

兵棋演習第二戦。ミッドウェー沖で米軍を率いた櫂は、黒沼率いる日本軍を撃破。その勢いのまま、日本が米国と戦争することがいかに愚かかを説く。しかし黒沼は、国力の差を戦略で上回り勝利を収めることこそが参謀である自身の使命だと主張。議論は平行線のまま終わる。一方その頃、横浜で建造中の「大和」で事件が起こる……。

戦艦「大和」炎上。艦内で発生した火災により、男たちの運命は激しく揺れ動く……! 風雲急を告げる第26巻!!

製品情報

製品名 アルキメデスの大戦(26)
著者名 著:三田 紀房
発売日 2021年11月05日
価格 定価:803円(本体730円)
ISBN 978-4-06-525854-5
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2021年第8号~第17号

著者紹介

著:三田 紀房(ミタ ノリフサ)

1958年生まれ、岩手県北上市出身。明治大学政治経済学部卒業。
代表作に『ドラゴン桜』『インベスターZ』『エンゼルバンク』『クロカン』『砂の栄冠』など。
『ドラゴン桜』で2005年第29回講談社漫画賞、平成17年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。
現在、「モーニング」にて『ドラゴン桜2』を連載中。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る