箱庭の主と最期の魔女(3)

パルシィ
ハコニワノアルジトサイゴノマジョ3
  • 電子あり
箱庭の主と最期の魔女(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

家族に愛されなかった孤独な女子高生は、愛される来世を希望して、小さな村に転生した。
青い目と金色の髪を持つ少女・シャオは、母に愛されて、幸せを感じるが、その小さな村を不幸が襲う……。逃げ出した先で出会ったのは、謎めいた画家の男・シン。彼は、この国の王子という生い立ちながら、彼女と同じ孤独を抱えていた。絵のモデルを通して、少しずつ心を通わせていく二人。

惹かれあう気持ちを確かめようとした時、シンの異母兄弟の王子・真純が屋敷を訪れ、シンに「王子として戻ってきてほしい」と告げる。母親を助けるため、城に戻るべきかどうか、葛藤するシンを見て、シャオが決めたこととは……!?

転生した少女×孤独な王子。運命に立ち向かう二人の、歪で純な恋物語。

製品情報

製品名 箱庭の主と最期の魔女(3)
著者名 著:うさ沢 妹子
発売日 2021年12月13日
価格 定価:550円(本体500円)
ISBN 978-4-06-526200-9
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ KCデラックス
初出 マンガアプリ『Palcy』2021年7月6日~12月21日公開分

著者紹介

著:うさ沢 妹子(ウサザワ イモコ)

10年間にわたる初恋をエモーショナルに描いた「ボクとわたしの10年恋」でデビュー。長崎県出身。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る