校舎の天では悪魔が嗤っている(5)

コウシャノソラデハアクマガワラッテイル5
  • 電子のみ
校舎の天では悪魔が嗤っている(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

テレビ朝日「お願い! ランキング」東大生が選んだ面白いマンガ第1位『校舎のうらには天使が埋められている』シリーズ、ついに完結。

聖ジュスティーヌ学院最大の催事「収穫祭<ラ・フェット>」は最高潮を迎えようとしていた。
暴徒と化したかつて生徒だったモノたちが襲い来る
地獄と化した学院の中で、
航たちは真実へと辿り着く。

祭の夜、
天使の貌<かお>をした悪魔の手に、全ての因果の糸は絡め取られる‥‥。

©Ai Hachiya et Kariko Koyama

製品情報

製品名 校舎の天では悪魔が嗤っている(5)
著者名 著:蜂屋あいet小山鹿梨子

著者紹介

著:蜂屋あいet小山鹿梨子(ハチヤアイエコヤマカリコ)

小山鹿梨子<こやまかりこ>:7月22日生まれの蟹座。AB型。「趣味はぼんやりすること。お菓子があれば生きてゆけます。」とのこと。少女漫画誌「別冊フレンド」にてデビュー。 代表作はマクロスFのスピンオフ「シェリル~キス・イン・ザ・ギャラ クシー~」(1~4巻)、「校舎のうらには天使が埋められている」(全7巻)など。

オンライン書店で見る