イサック(12)

アフタヌーン
イサック12
  • 電子あり
イサック(12)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ついに親方の「尽の銃」を取り戻したイサック! 放たれた弾丸は射程を大きく超え標的に届いた! その理由とは!? ユーリヒ要塞を攻めるスピノラの攻撃は激しさを増し、ロレンツォとイサックの直接対決の時も迫る! 緊迫する戦場!!

製品情報

製品名 イサック(12)
著者名 著:真刈 信二 著:DOUBLEーS
発売日 2022年01月21日
価格 定価:748円(本体680円)
ISBN 978-4-06-526463-8
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2021年8月号~2022年1月号

著者紹介

著:真刈 信二(マカリ シンジ)

1993年「モーニング」掲載の『オフィス北極星』(漫画・中山昌亮)で漫画原作者デビュー。代表作に『勇午』(漫画・赤名修)がある。2013年より『スパイの家』(漫画・雨松)を「アフタヌーン」で連載。2017年より『イサック』(漫画・DOUBLE-S)を「アフタヌーン」で連載。2018年より『サガラ~Sの同素体~』を「モーニング」で連載。

著:DOUBLEーS(ダブルエス)

2005年より2015年まで『死がふたりを分かつまで』(原作・たかしげ宙)を「ヤングガンガン」で連載。2017年より『イサック』(原作・真刈信二)を「アフタヌーン」で連載。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る