ワンダンス(7)

アフタヌーン
ワンダンス7
著:珈琲
ワンダンス(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「…もう1ラウンドやらせてほしい」
伊折 vs. 壁谷の高校対抗ダンスバトル個人部門決勝は、
壁谷のひとことで延長戦にもつれこむ。

熱戦を飾る選曲は、
二人が”一番好きな曲”――Jazztronik「SAMURAI」。

その日最高のムーヴをくりだしながら、
疎遠になる前の時代を思い出し、
まるで遊んでるかのように踊り合う二人。

そして、決着の時――。

一方カボは、ダンスを仕事にしたいと告げる湾田の想いの強さから
彼女のこれまでに思いをはせる。

季節は春。一凛高校入学前。
語られなかった湾田の過去がついに明らかに。

©coffee 2019

製品情報

製品名 ワンダンス(7)
著者名 著:珈琲
発売日 2022年02月22日
価格 定価:本体680円(税別・予価)
ISBN 978-4-06-526862-9
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ アフタヌーンKC

著者紹介

著:珈琲(コーヒー)

2014年に「good!アフタヌーン」にてデビュー。 『のぼる小寺さん』(全4巻)、『しったかブリリア』(全2巻)。『のぼる小寺さん』は2020年に工藤遥主演で実写映画化され反響を呼んだ。

お知らせ・ニュース

お知らせ
『ワンダンス』が、第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門 審査委員会推薦作品に選出されました!
特集・レビュー
彼女に気持ちを伝えるためにダンスに挑む! フリースタイルなダンスと恋

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 漫画全巻ドットコム
  • 楽天ブックス