高度に発達した医学は魔法と区別がつかない(1)

モーニング・ツー
コウドニハッタツシタイガクハマホウトクベツガツカナイ1
著:瀧下 信英 監・原作:津田 彷徨
  • 電子あり
高度に発達した医学は魔法と区別がつかない(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

現代医療は異世界でも通用するのか? チートなし、現代設備なし。一人の医者が魔法が支配する世界に立ち向かう!

医療魔法が独占された異世界に転移した現役医師・天海唯人。
スライム、キマイラ、獣人…はじめて出会う住人たちに驚きながらも、わずかな医療器具と自身の知識で、病魔や怪我に立ち向かう。
果たして彼は異世界の住人たちを治療し、苦しむ人々を救うことができるのか。

現役の医師であり小説家になろう出身の小説家・津田彷徨氏が原作、気鋭の新人・瀧下信英氏の作画で贈る、 チートなし・現代設備なしの「異世界」×「医療」ファンタジー!

ノベル界の名手たち――

長月達平(『Re:ゼロから始める異世界生活』)
伏瀬(『転生したらスライムだった件』)
日向夏(『薬屋のひとりごと』)
蝉川夏哉 (『異世界居酒屋「のぶ」』)
大森藤ノ(『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』)
香月美夜(『本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~ 』)
硬梨菜(『シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』)
みかみてれん(『女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話』
暁なつめ(『この素晴らしい世界に祝福を!』)
カルロ・ゼン(『幼女戦記』)

――総勢10名の熱いコメントを受け、第1巻ついに発売!

製品情報

製品名 高度に発達した医学は魔法と区別がつかない(1)
著者名 著:瀧下 信英 監・原作:津田 彷徨
発売日 2022年05月09日
価格 定価:737円(本体670円)
ISBN 978-4-06-527686-0
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『月刊モーニングtwo』2022年2月号~6月号

著者紹介

著:瀧下 信英(タキシタ ノブヒデ)

アフタヌーン四季賞2018春 準入選後、コミックDAYS『バビロン』にて連載デビュー。
新人離れした華麗な筆致による、ファンタジー世界の描写は一見の価値あり。
twitter(@TAKIONTACHYON)

監・原作:津田 彷徨(ツダホウコウ)

医師、小説家。代表作に『やる気なし英雄譚』(KADOKAWA)、『ゴミ箱診療科のミステリー・カルテ』『FGOミステリー小説アンソロジー カルデアの事件簿』(星海社)『異世界かるてっと』(アニメ設定協力)などがある。
twitter(@TT_Clarith)

書店在庫を見る

オンライン書店で見る