ピアノの森(15)

モーニング
ピアノノモリ
  • 電子あり
  • 映像化
ピアノの森(15)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

韓国のアン兄弟やアルゼンチンのアレグラ・グラナドスらが登場した8日目を終え、ショパン国際コンクールはついに一次予選の最終日を迎えた。阿字野とともに、そして“森のピアノ”を胸にたどり着いた大舞台……第一奏者はポーランドの“ショパンの森”で出会った地元のピアニスト、レフ・シマノフスキ。そして第二奏者に一ノ瀬海、登場!!

目次

  • 孤独のランナウェイ
  • 森で出会う
  • グラマラス・グラナドス
  • 何かある!?
  • クリスタル
  • レフ! レフ! レフ!
  • ポヴォゼーニャ
  • 待望
  • あの日、弾けなかったワルツ
  • 解釈の違い

製品情報

製品名 ピアノの森(15)
著者名 著:一色 まこと
発売日 2008年05月23日
価格 定価 : 本体562円(税別)
ISBN 978-4-06-372675-6
判型 B6
ページ数 222ページ
電子版製品名 ピアノの森(15)
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2007年25号、27号、29号、33号、35・36合併号、48号、50号、52号、2008年2・3合併号

著者紹介

著:一色 まこと(イッシキ マコト)

1984年、ヤングマガジン誌上にて『カオリ』でデビュー。95年、『花田少年史』で第19回講談社漫画賞を受賞。主な作品として『はなったれBoogie』『どいつもこいつも』『出直しといで!』『ハッスル』『魚人荘から愛をこめて』など。現在、モーニングにて『ピアノの森』を好評連載中!

オンライン書店で見る