猿ロック(4)

ヤングマガジン
サルロック
  • 電子あり
猿ロック(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

渋谷のさびれたカギ屋の一人息子・猿丸耶太郎。友人からは「サル」と呼ばれ、いつも女のコ、特にアイドルのことばかり妄想しているごく普通の高校生。ところが唯一”普通”でないのが、カギの技術。開けられないカギがないほどの超一流の腕前。そんな彼のもとに様々な仕事の依頼が舞いこみ、難事件や珍事件を解決していく。笑いと感動が詰めこまれた高校生鍵師アクション、渋谷に生きる若者のリアルな姿がここにある。


渋谷最強の不良集団“ヘヴンズクロウ”と、渋谷をなわ張りとするスカウトたちの間には、ただならぬ因縁があった!! 12月23日、ヘヴンズクロウのリーダー・サイトウの愛車が盗まれ、それを目撃した猿丸耶太郎(サル)とリツコは、恐るべき事件へと巻きこまれていく!!

目次

  • ヘヴンズクロウ編 サイトウ合コンの夜!!
  • ヘヴンズクロウ編 事件発生、第1の夜!!
  • ヘヴンズクロウ編 謎の男、現る!!
  • ヘヴンズクロウ編 危険な助っ人!!
  • ヘヴンズクロウ編 傷だらけのサル!!
  • ヘヴンズクロウ編 囚われのサル!!
  • ヘヴンズクロウ編 ルート246を南下せよ!!
  • ヘヴンズクロウ編 クリスマスイヴ・カーチェイス!!1
  • ヘヴンズクロウ編 クリスマスイヴ・カーチェイス!!2
  • ヘヴンズクロウ編 クリスマスイヴ・カーチェイス!!3
  • ヘヴンズクロウ編 それぞれの決着!!

製品情報

製品名 猿ロック(4)
著者名 著:芹沢 直樹
発売日 2004年10月01日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-361277-6
判型 B6
ページ数 210ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』’04年第20号、第22・23合併号~第26号、第28号~第33号

著者紹介

著:芹沢 直樹(セリザワ ナオキ)

1976年生まれ。主な著作に『猿ロック』(「ヤングマガジン」連載、全22巻)、『サムライマン』(「週刊少年チャンピオン」連載、全3巻)、『T.R.Y』(原作: 井上尚登、「少年エース」連載、全1巻)、『迷探偵史郎シリーズ』(「週刊少年チャンピオン」連載、全9巻)など。

おすすめの本

オンライン書店で見る