ウイニング・チケット(18)

ヤングマガジン
ウイニングチケット
著:小松 大幹 その他:河村 清明
  • 電子あり
ウイニング・チケット(18)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本競馬業界に衝撃! 当たり馬券を完全伝授!?
北海道・日高。
国内サラブレッド生産の9割りを占めるこの地域で、けして楽ではないものの、健全な家族経営牧場の息子として生まれ育った主人公・二階堂駿。
だが、そんな小さな幸せな暮らしは、ある出来事により一瞬にして吹き飛んでしまう。すべてを失った駿に、たった一つだけ残されたもの‥‥それは!?


「エドワードが始めたセレクトセールのため、自分達の馬が売れないのでは‥‥」。7月の馬市を目の前にして、二階堂ら日高の生産者を不安が覆っていた。それを払拭するため、地方競馬の調教師・団が二階堂に提案したのは、なんと中央競馬進出だった! そしてG1無冠のミカヅキオーが、最強馬を決めるドリームレース・ 宝塚記念に挑む! 馬も白木騎手も万全の体制で、春の天皇賞2着のリベンジを狙うが‥‥。

目次

  • 相棒
  • 決断の時
  • オーナーブリーダー
  • 思いがけない贈り物
  • 幸福の連鎖
  • 兄弟子
  • 代打
  • 信頼関係
  • 夢の対価
  • 呪縛

製品情報

製品名 ウイニング・チケット(18)
著者名 著:小松 大幹 その他:河村 清明
発売日 2011年04月06日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-382025-6
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2010年第34号~第37号、第39号~第46号

著者紹介

著:小松 大幹(コマツ ヒロモト)

1974年石川県生まれ。ヤングマガジン第208回月間賞入選作『きーちゃん』でデビュー。目下の信条は 「365歩のマーチ」。

オンライン書店で見る