ウイニング・チケット(19)

ヤングマガジン
ウイニングチケット
著:小松 大幹 その他:河村 清明
  • 電子あり
ウイニング・チケット(19)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本競馬業界に衝撃! 当たり馬券を完全伝授!?
北海道・日高。
国内サラブレッド生産の9割りを占めるこの地域で、けして楽ではないものの、健全な家族経営牧場の息子として生まれ育った主人公・二階堂駿。
だが、そんな小さな幸せな暮らしは、ある出来事により一瞬にして吹き飛んでしまう。すべてを失った駿に、たった一つだけ残されたもの‥‥それは!?


強豪馬激突のドリームレース・宝塚記念に挑むミカヅキオー と白木のコンビ。だが白木は、練習中の事故で骨折してしまう。そこで彼が代打に推したのは、かつては天才と呼ばれたG1ジョッキー・植木。レース中の事故で大スランプに陥ってから勝ち星に恵まれない彼を、なぜか二階堂はミカヅキオーに乗せることを決める。植木も引退を賭けてレースに挑むが、落ち目のロートルジョッキーの植木で、本当に勝てるのか!?

目次

  • 名馬の背中
  • 父と子
  • 克服
  • 天才復活
  • 心のままに
  • 故障発生!?
  • ラスト50mの攻防
  • 植木コール
  • 名馬の資格
  • 客入り

製品情報

製品名 ウイニング・チケット(19)
著者名 著:小松 大幹 その他:河村 清明
発売日 2011年04月06日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-382026-3
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 『ヤングマガジン』2010年第47号~第52号、2011年第1号~第4・5合併号

著者紹介

著:小松 大幹(コマツ ヒロモト)

1974年石川県生まれ。ヤングマガジン第208回月間賞入選作『きーちゃん』でデビュー。目下の信条は 「365歩のマーチ」。

オンライン書店で見る