異法人(2)

モーニング
イホウジン
  • 電子あり
異法人(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死刑とは「正しい殺人」なのか。現代人が問い続けてきたその解を王は知っていた。『異法人』に朝日新聞も注目! 2巻ではハンムラビ法典碑建立の時が描かれた古代メソポタミア編収録!!戦争を拒みながら軍隊を持ち残虐刑を禁じながら絞首刑を存続する――矛盾を抱えている、と王はこの国の法を認めない。そして突如現れた聖塔を拠点としこの地に新たな秩序を創ると宣言。人類の過ちは今、一人の異法人により裁かれる。

目次

  • 第10項 聖塔
  • 第11項 小さい棘
  • 第12項 異邦人たち
  • 第13項 長い長い夜1
  • 第14項 長い長い夜2
  • 第15項 長い長い夜3
  • 第16項 青の心
  • 第17項 砂塵
  • 第18項 父
  • 第19項 執行者

製品情報

製品名 異法人(2)
著者名 著:山本 松季
発売日 2014年01月23日
価格 定価 : 本体562円(税別)
ISBN 978-4-06-387290-3
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ モーニング KC
初出 『モーニング』2013年46号~2014年4・5合併号

著者紹介

著:山本 松季(ヤマモト マツキ)

インカ帝国の時代に神へ身を捧げる少女たちを題材とした『氷の花』で第57回ちば賞大賞を受賞。その後、母を亡くした少年が田舎で過ごすひと夏を描いた『アポリオン』を読み切り掲載し、続けて、世界一過酷な犬橇レース・アイディタロッドを舞台にした『ファーランデブー』を短期集中連載。そして、この度、本作品で初週刊連載スタート。

オンライン書店で見る