校舎のうらには天使が埋められている(3)

別冊フレンド
コウシャノウラニハテンシガウメラレテイル
  • 電子あり
校舎のうらには天使が埋められている(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「ふたりで一緒に、とおいとおい、きれいな世界へ…」

イジメとたった一人でたたかう菜々芽は、
ソラの死の理由について思いをめぐらせます。
なんとか手がかりをつかめないかと考えるうちに、野外学習がはじまりました。
でもそこには、あいのしかけたおそろしいワナが……。
加速していくなぞと恐怖、
菜々芽は生き延びることができるのでしょうか──


「ふたりで一緒に、とおいとおい、きれいな世界へ…」イジメとたった一人でたたかう菜々芽は、ソラの死の理由について思いをめぐらせます。なんとか手がかりをつかめないかと考えるうちに、野外学習がはじまりました。でもそこには、あいのしかけたおそろしいワナが……。加速していくなぞと恐怖、菜々芽は生き延びることができるのでしょうか──

目次

  • 出席番号25番 光本菜々芽 その2
  • 出席番号25番 光本菜々芽 その3
  • 出席番号25番 光本菜々芽 その4
  • 出席番号14番 曽良野まりあ

製品情報

製品名 校舎のうらには天使が埋められている(3)
著者名 著:小山 鹿梨子
発売日 2012年10月12日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-341823-1
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ 講談社コミックス別冊フレンド
初出 『別冊フレンド』2012年7~10月号

著者紹介

著:小山 鹿梨子(コヤマ カリコ)

7月22日生まれの蟹座。AB型。
「趣味はぼんやりすること。お菓子があれば生きてゆけます。」とのこと。 2009年5月、読み切り「保健室の鈴木くん」にてデビュー。

オンライン書店で見る