校舎のうらには天使が埋められている(4)

別冊フレンド
コウシャノウラニハテンシガウメラレテイル
  • 電子あり
校舎のうらには天使が埋められている(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「私は戦う──。
そうすることでしか罪を償えないから」

いじめを止めるため、ソラの死のなぞを追う菜々芽は
近藤といっしょに優に会いにいきます。
菜々芽と近藤の気持ちにこたえ、閉ざされた心を開く優。
その影で、あいたちの恐ろしいワナがはりめぐらされようとしていました。
菜々芽は真実にたどりつけるのでしょうか──。


「私は戦う──。そうすることでしか罪を償えないから」 いじめを止めるため、ソラの死のなぞを追う菜々芽は近藤といっしょに優に会いにいきます。菜々芽と近藤の気持ちにこたえ、閉ざされた心を開く優。その影で、あいたちの恐ろしいワナがはりめぐらされようとしていました。菜々芽は真実にたどりつけるのでしょうか──。

目次

  • 出席番号13番 関 大地
  • 出席番号14番 曽良野まりあ その2
  • 出席番号19番 波多部隼人
  • 出席番号17番 中西健太

製品情報

製品名 校舎のうらには天使が埋められている(4)
著者名 著:小山 鹿梨子
発売日 2013年02月13日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-341856-9
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ 講談社コミックス別冊フレンド
初出 『別冊フレンド』2012年11月号、12月号、2013年1月号、2月号

著者紹介

著:小山 鹿梨子(コヤマ カリコ)

7月22日生まれの蟹座。AB型。
「趣味はぼんやりすること。お菓子があれば生きてゆけます。」とのこと。 2009年5月、読み切り「保健室の鈴木くん」にてデビュー。現在、『別冊フレンド』にて「校舎のうらには天使が埋められている」連載中。

オンライン書店で見る