ゆうやみ特攻隊(6)

月刊少年シリウス
ユウヤミトッコウタイ
  • 電子あり
ゆうやみ特攻隊(6)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

最愛の姉を悪霊に殺された過去を持つ翔平は、復讐を誓い姫山高校心霊探偵部の扉を叩いた。拝金主義の花岡隊長とマイペースなカエのパシリ兼、霊感犬2号のエサ係という屈辱に耐えつつ、ようやく姉を殺した悪霊の手がかりをつかんだ翔平は、心霊探偵部の面々と共に黒首島に渡る。翔平の母の故郷でもあるその島は、恐るべき因習に今なお支配されている悪霊と悪鬼の巣窟であった‥‥!! 異才・押切蓮介が少年漫画の限界に挑む、猟奇と戦慄の肉弾ホラーアクション!


翔平や花岡隊長達による鉄一族への反撃は、おびえ暮らす黒首島の人々に一抹 の波紋を投げかけるが、それでも鉄の恐怖に縛られた村人達は動こうとしな い。そんな中、翔平達を「光の者」と呼び、接触してくる者が現れる。一方、 ミダレガミに捧げる生け贄として追われる三嶋紗由と「鉄指の紳士」黒井宗 清の前に、おぞましき変体死霊を操る「亡霊使い」が迫っていた!!

目次

  • 6巻目次
  • ケース.36 暗雲の里
  • ケース.37 震天動地
  • ケース.38 死の芸術
  • ケース.39 生殺与奪
  • ケース.40 光陰矢の如し
  • ケース.41 父・辻 正男
  • ケース.42 そしてひとつの信念

製品情報

製品名 ゆうやみ特攻隊(6)
著者名 著:押切 蓮介
発売日 2010年06月09日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-376225-9
判型 B6
ページ数 178ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『月刊少年シリウス』2009年12月号~2010年6月号

著者紹介

著:押切 蓮介(オシキリ レンスケ)

漫画家。東京都出身。
1997年、ヤングマガジン(講談社)にて『マサシ!!うしろだ!!』でデビュー。同誌増刊にて短期連載後、ホラーギャグ『でろでろ』をひっさげて本誌復帰し、人気を博する。代表作は、本作『ゆうやみ特攻隊』のほか『でろでろ』『ハイスコアガール』『ツバキ』『焔の眼』『ミスミソウ』『ピコピコ少年』ほか多数。

[HP/ブログ]
「カイキドロップ」→ http://www.kinet.or.jp/osikiri/index.htm

オンライン書店で見る