きみとレストラン(2)

ハツキス
キミトレストラン(2)
  • 電子のみ
きみとレストラン(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自宅の一部を改装し、夢だったレストランを始めた歌。事故で亡くなった夫のきみ君は、幽霊になって隣にいてくれる。実体がないから、力仕事なんかはもちろんできないけれど、一緒にいてくれることでいつも勇気をもらっている。きみ君のことをしたっていた後輩の千草の力も借りて、レストランは順調。
でも、きみ君はいつまでこの家にいてくれるんだろう……。
いっぱいの夫婦愛と、ほんの少しの切なさでつづる、おうちレストラン開業ストーリー!

©鶴ゆみか

製品情報

製品名 きみとレストラン(2)
著者名 著:鶴 ゆみか

オンライン書店で見る