きみとレストラン(3)

ハツキス
キミトレストラン(3)
  • 電子のみ
きみとレストラン(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

きみ君が、いなくなっちゃった――。
事故で亡くなったきみ君は、夢だったレストランを自宅で始めた歌を、幽霊としてずっと見守ってくれていた。歌にしか見えないし、死んでいるのは分かってるつもりだったけど、こんなに急に会えなくなってしまうなんて…。
レストランを閉めてしまった歌の未来は? そしてきみ君は戻ってくるの?
究極の夫婦愛を描くおうちレストラン開業ストーリー、泣かずには読み進められない必読の最終巻!

©鶴ゆみか

製品情報

製品名 きみとレストラン(3)
著者名 著:鶴 ゆみか

オンライン書店で見る