青青の時代(3)

モーニング
アオノジダイ3
  • 電子のみ
青青の時代(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

山岸凉子が描く古代日本・ヤマタイの物語! 第一の王子である日子(ヒルス)を殺した罪を着せられたクロヲトコ(シビ)。彼の無実を証明するため盟神探湯(くがたち)をすることになった壱与(イヨ)。日女子(ヒミコ)をはじめ衆人が見つめるか、沸き立つ熱湯に自ら手を……。日本史最大ミステリー、「邪馬台国」と「卑弥呼」をモチーフに山岸凉子が挑んだ傑作歴史物語!

©Ryoko Yamagishi

製品情報

製品名 青青の時代(3)
著者名 著:山岸 凉子

著者紹介

著:山岸 凉子(ヤマギシ リョウコ)

北海道札幌市生まれ。1969年、マンガ家デビュー。1983年、『日出処の天子』で第7回講談社漫画賞を受賞。2007年、『テレプシコーラ』第1部・全10巻第2部・前5巻(KADOKAWA)にて、第11回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞。近著に『レベレーション(啓示)』がある。

オンライン書店で見る