猫を拾った話。(2)

モーニング
ネコヲヒロッタハナシ2
  • 電子のみ
猫を拾った話。(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

拾った仔猫がまさかの〇〇〇……。

ツイッター発、単眼の巨大ねこさんと心優しいサラリーマン・イガイさんとのモフモフし放題なまんががが奇跡のカムバック!

周りにばれそうでばれない、一人と一頭とのヒヤヒヤな毎日と、ねこから分裂した謎のモコモコ(?)の気になるその後が読めます。
ホラーと日常の端境にたたずむ異形の存在が、ただひたすらふわふわもこもこかわいいだけのアニマル・セラピー・コミックです!

「コミックDAYS」と「ヒューペル」で好評連載中!

©Ataro Terada 2021/Yasoji Honda 2021

製品情報

製品名 猫を拾った話。(2)
著者名 著:寺田 亜太朗 原作:本多 八十二

著者紹介

著:寺田 亜太朗(テラダ アタロウ)

2014年、『青春の幽霊』にてアフタヌーン四季賞審査員特別賞(夏)、『星の難破船』にて同賞準入選(冬)。以後、『ゲダラ』(「goodアフタヌーン」)、『ムシンはツッコまれたい』『悪魔のおしごと!』(サンデーうぇぶり)、『吸血鬼は草食系』(「週刊少年チャンピオン」)、『なりかわり☆ミカガちゃん』(「少年ジャンプ+」)など各媒体に作品を発表。単行本に『あやつき』(「アフタヌーン」)全3巻。『猫を拾った話。』で、「次にくるマンガ大賞2020」WEBマンガ部門ノミネート。

オンライン書店で見る