グラゼニ~パ・リーグ編~(9)

モーニング
グラゼニパリーグヘン9
  • 電子あり
  • 映像化
グラゼニ~パ・リーグ編~(9)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

34歳・夏之介の、ゴールデンカップス2年目シーズンも終盤へ。チームは1位パープルシャドウズとのゲーム差を1.5として現在リーグ2位。夏之介は現在13勝で、同じく13勝の扇田、14勝の則川と、最多勝争いを繰り広げている。しかし、夏之介と扇田の14勝目がかかった試合でともにアマがき隊の本木が打たれ、2人の「勝ち」は消えてしまう。そして、夏之介は次の登板で1回6失点と自らが大炎上し、また勝ち星付かず。GC・PSの直接対決も含め、残すところあと5試合。夏之介に、本木に、コーチ陣はマウンドを任せられる?どうなるシーズン最終幕!!

製品情報

製品名 グラゼニ~パ・リーグ編~(9)
著者名 著:足立 金太郎 原作:森高 夕次
発売日 2020年07月20日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-520232-6
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ モーニング KC
初出 「モーニング」2020年18号、19号、21・22合併号~25号、27号~31号

オンライン書店で見る