なんと孫六 超合本(6)

月刊少年マガジン
ナントマゴロク チョウガッポン6
  • 電子のみ
なんと孫六 超合本(6)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

【『なんと孫六』26~30巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】
1981年の連載開始から33年間愛されつづけた野球マンガの金字塔。「孫六ボール」をひっさげた天才左腕・甲斐孫六の豪快かつ破天荒な生き様を描く。有り余る野球の才を持ちながら、衝突を繰り返して転々とする甲斐孫六・反骨の野球人生。学校で、甲子園で、NPBで、メジャーリーグで──孫六ボールが唸りを上げる!
全無連との抗争事件で逮捕され、高野連から永久追放された孫六。だが、甲子園準優勝、ハワイ遠征で全米選抜をも封じた孫六の力をプロが見逃すはずはなく──10連覇を目指す武蔵レンジャーズは、いち早く孫六入団への裏工作を始める。一方、孫六は武蔵レンジャーズのエース垂水からマスコミの前で場外ホームランを放ち、プロ野球界に宣戦布告!ドラフト制度にまで牙をむく孫六、その入団先は?快進撃のNPB編開幕!!

©Kei Sadayasu

製品情報

製品名 なんと孫六 超合本(6)
著者名 著:さだやす 圭

著者紹介

著:さだやす 圭(サダヤス ケイ)

広島県三原市出身。1975年デビュー。1985年『おかしな2人』で第9回講談社漫画賞(一般部門)受賞。1981年から月刊少年マガジンで連載された『なんと孫六』は月刊少年誌連載最長(33年間)を記録した。他、代表作に『ああ播磨灘』など多数。

オンライン書店で見る