誰も寝てはならぬ(13)

モーニング
ダレモネテハナラヌ
  • 電子あり
誰も寝てはならぬ(13)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

イラストレーターのハルキちゃんと、デザイン事務所社長のゴロちゃん。エエ年こいた大阪男が、東京は赤坂のオフィス「寺」を舞台に、愉快な仲間たちと繰り広げるボケ&ツッコミの応酬!? どこまでも続くゆるーい空気に、アナタも身を任せてみませんか?


昼休み、時々、仕事。  自転車操業のデザイン事務所「オフィス寺」で繰り広げられるスローライフでスローワーク(!?)なおっちゃん達の人生スイスイ遊泳術。描き下ろしカラー口絵も4ページ収録!!

目次

  • SS254「ツーと言えばニャー」
  • SS255「夏休みの行動日記」
  • SS256「夏の総括」
  • SS257「選挙をソーカツしてみる!」
  • SS258「気がする」
  • SS259「アノ頃のあの頃」
  • SS260「ケニアの出来事」
  • SS261「屋上庭園」
  • SS262「闇ギョーザ」
  • SS263「少数派精鋭」
  • SS264「カステラ慕情」
  • SS265「俺的にはOK」
  • SS266「猫」
  • SS267「二股という愛を語る」
  • SS268「銀座クネクネ」
  • SS269「そして万物は劣化するのだ」
  • SS270「いっちょ言ってみるか」
  • SS271「話したい事は、ある」
  • SS272「ちょっと大変」
  • SS273「エー!?」
  • SS274「増殖増殖!!」

製品情報

製品名 誰も寝てはならぬ(13)
著者名 著:サラ イネス
発売日 2010年05月21日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-337694-4
判型 A5
ページ数 132ページ
シリーズ ワイドKC
初出 『モーニング』2009年38号~42号、44号~50号、2010年1号~11号

著者紹介

著:サラ イネス(サラ イネス)

1989年、モーニングパーティー増刊に掲載された『水玉生活』でデビュー。当時のペンネームはサラ・イイネスだった。
その後、モーニングにて『大阪豆ゴハン』、『誰も寝てはならぬ』とショートの連載を続け、モーニングには欠かせぬ存在に。「モーニングの顔」ならぬ「モーニングの小顔」にはなってるか。
現在モーニングで『セケンノハテマデ』を連載中。
発売中の単行本は『大阪豆ゴハン』(電子版のみ)、『誰も寝てはならぬ』、『猫も寝てはならぬ』がある。

オンライン書店で見る